ヌーペプトって本当に効果あるの?

金曜日, 9月 09, 2016

スマドラ関連の話題でよくでるのが「ヌーペプト」だけど、ネットで調べても業者のレビューばかり・・・なので、最も信頼できるソースを紹介します。

信用できる情報源は?

日本のサイトは、ほとんど業者が作ったサイトばかりなので、全て販売目的です。2ch、Reddit、米Amazonレビューさえも、業者によって汚染されちゃってます。

longecity

最も信頼できるソースは、聖域であるlongecityの掲示板でしょう。Longecityは、非営利団体で、研究のためにクラウドソーシング寄与を募りサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセス活動などもしています。

Gwern

海外ソースを読んでる人ならわかると思いますが、個人でスマドラ調査を行い、その結果などをブログで公開しています。基本、統計を取るのが好きみたいです。

longecity: ヌーペプトの効果と適量の調査

認知機能は向上した?

6割近くは「認知機能の向上あり」という結果になっています。なしの場合でも、抗ストレス作用を体感している人が多いようです。

自分の場合は、カプセルに詰めた小麦粉と判断がつかなかったので、Noですね。一週間、14回試してみて「即効性はないけど、長期的な効果は分からない」という結論に至りました。

Gwernも効果はあってもわずかIt seems Noopept’s effects are too subtle to easily notice if they exist, but if one uses it, one should probably avoid 60mg+.とういう結論をだしています。

適量は?

高用量で短期記憶症状があることが、頻繁に報告されているので、やはりヌーペプトは少量の方がよいようです。Gwernの方でも、60mg以上摂取した時に主観的な作業効率・気分にマイナス効果があったようです。

まとめ
  • 業者の情報に騙されるな
  • 聖域は、英語だけどLongecityか、Gwern
  • ヌーペプトは少量の方が効果的、即効性はほぼ体感できない、長期的な服用でも体感できる効果は”わずか”

関連記事