SensorilとKSM-66違いって?

木曜日, 8月 11, 2016

現代は、誰もが不安感を抱えている時代です。不安感は、アイデア、記憶力、集中力、やる気などを低下させる要因となります。アシュワガンダは、主にストレス(コルチゾール)の軽減に有効です。最も近年研究が行われているサプリメントで、スマドラとしても人気なハーブです。

「Sensoril」と「KSM-66」が臨床試験で使用され、有効性が認められている特許商標です。しかしながら、この2つの違いについては、一般的には知られていません。

ウィタノリド含有量

ウィタノリドとは、300種以上の天然起源の化学物質グループです。主にトマティーヨのようなナス科の2次代謝物として生じ、強い抗炎症作用を持ちます。標準化されたアシュワガンダは、重量に対し2.5%のウィタノリドを含みます。

Sensoril

Sensorilは、10%のウィタノリドが標準化されている葉と根の抽出物です。 Sensorilの特徴は、市場で最も高いウィタノリド濃度を持ち、強力な鎮静作用、抗ストレスなどの効果が期待できます。重度の不安感を持つ人、また安らかな睡眠を求める人にSensorilがより好まれています。

KSM-66

KSM-66は異なったアプローチを選びます。抽出物は5%に標準化され、元来使われてきた根にある自然の比率を固く守っています。Sensorilほど強力でないとみらていますが、使用者の間では抗ストレスでありながら、刺激性や活力を得ることができるとして高い評価を得ています。またKSM-66は、Sensorilに比べ鎮静作用が低いため、日中でも問題なく使用でき、軽度の不安を持つ人に好まれています。

臨床試験で認められる、それぞれの利点

Sensoril

  • 甲状腺機能低下症・双極性障害・不安障害の改善[7]
  • 健常者に対象に精神運動性・認知機能の向上[8]
  • 著しいストレスの軽減[9]

KSM-66

  • コルチゾール減少・安全かつ効果的に不安を軽減[5]
  • 筋肉回復の向上[3]
  • 女性性機能不全の改善[2]
  • 最大酸素摂取量(VO2)の向上[1]
  • 活発な健常者に対して、主観的な生活の質(QOL)の向上[1]
  • 精子減少症の改善[4]
  • カエノラブディティス・エレガンスの寿命を伸ばす[6]

安全性

日本では、ウィサフェリンAに急性毒性があるとし、サプリメントとしての販売が規制となっている。個人輸入に関しては、『禁制品』『(使用分内容量について)期限付での購入許可品』のいずれにも該当おらず、内容量の多寡に関わらず問題なく購入できます。

SensorilはウェザフェリンAが多い葉と、根からの抽出物を使用します。その結果、SensorilはよりウィザフェリンAの濃度が高く、抗癌・抗炎症に効果的であるとみられるが、毒性の懸念があります。故に、KSM-66より低い推奨量が設定されています。

KSM-66は、より伝統的な使用に基づき、根の抽出物のみとしています。そのため、KSM-66は市場で最も信頼できる、根だけのフルスペクトラム(成分がバランス良く保たれている)サプリメントとして人気です。製造会社のホームページによると、毒性の懸念があるウィザフェリンAに関しては極力低くする処理をしています。

詳しいウィザフェリンAの安全性については別記事でまとめています。

コスパ比較

ブランド1カプセル/日
KSM-66(Jarrow Formulas)11円/日
Sensoril(Life Extension)13円/日
標準化(Now)12円/日
  1. Efficacy of Ashwagandha (Withania somnifera [L.] Dunal) in improving cardiorespiratory endurance in healthy athletic adults
  2. There was a greater increase from baseline in the mean VO2 max with KSM-66 Ashwagandha (n = 24) compared to placebo (n = 25) at 8 weeks (4.91 and 1.42, respectively) and at 12 weeks (5.67 and 1.86 respectively).
    The QOL scores for all subdomains significantly improved to a greater extent in the Ashwagandha group at 12 weeks compared to placebo
  3. Efficacy and Safety of Ashwagandha (Withania somnifera) Root Extract in Improving Sexual Function in Women: A Pilot Study
  4. The results suggest that ashwagandha root extract could be useful for the treatment of FSD(female sexual dysfunction). The lack of adverse effects suggests that the extract is safe to consume.
  5. Examining the effect of Withania somnifera supplementation on muscle strength and recovery: a randomized controlled trial
  6. Comparing the ashwagandha group and the placebo group, the results showed that recovery is substantially higher in the ashwagandha group than in the placebo group
  7. Clinical Evaluation of the Spermatogenic Activity of the Root Extract of Ashwagandha (Withania somnifera) in Oligospermic Males: A Pilot Study
  8. The present study suggests potential role of high-concentration, full-spectrum root extract of Ashwagandha in treating male infertility, which needs further exploration.
  9. A Prospective, Randomized Double-Blind, Placebo-Controlled Study of Safety and Efficacy of a High-Concentration Full-Spectrum Extract of Ashwagandha Root in Reducing Stress and Anxiety in Adults
  10. The treatment group that was given the high-concentration full-spectrum Ashwagandha root extract exhibited a significant reduction in scores on all the stress-assessment scales on Day 60, relative to the placebo group. The serum cortisol levels were substantially reduced
  11. Withania somnifera root extract extends lifespan of Caenorhabditis elegans
  12. Thus, we are able to show that one of the age old healthy longlife supplements, Ashwagandha does extend lifespan of C. elegans.
  13. Subtle changes in thyroid indices during a placebo-controlled study of an extract of Withania somnifera in persons with bipolar disorder
  14. Nonetheless, the thyroid enhancing properties of ASW may also represent a clinical opportunity for the treatment of subclinical hypothyroidism, and these results suggest the need for further study of the effects of ASW on thyroid indices, especially in those with bipolar and unipolar mood disorders.
  15. Effect of standardized aqueous extract of Withania somnifera on tests of cognitive and psychomotor performance in healthy human participants
  16. These results suggest that Withania somnifera extract can improve cognitive and psychomotor performance and may, therefore, be a valuable adjunct in the treatment of diseases associated with cognitive impairment.
  17. A Standardized Withania Somnifera Extract Significantly Reduces Stress-Related Parameters in Chronically Stressed Humans: A Double-Blind, Randomized, Placebo-Controlled Study
  18. Participants and dropouts reported no adverse effects. Therefore, this study provides evidence that the consumption of WSE significantly reduces experiential and biochemical indicators of stress without adverse effects.

関連記事